今時の結婚式・・・これさえやれば大丈夫!な演出について

これは必須!プロフィール紹介。

いつからでしょう。プロフィール紹介をDVDで行うことになったのは。アラサーの著者が見てきた結婚式は百発百中、DVDによるプロフィール紹介がありました。新郎、新婦の幼少の頃からの写真が音楽と共に流れ、2人の出会い、馴れ初め、そして現在が分かる、そう、あれです。みなさん行っていますし、正直何度も結婚式に行っているとどれも似たりよったりだな~と思うのですが。やはり新郎、新婦の2人を手っ取り早く知るためにはこれが1番なのかもしれませんね。

お約束?の新婦のお手紙朗読

これは昔からあると思いますが、新婦からのお手紙朗読(ちなみに著者は母親にだけ、というのが何とも恥ずかしかったので、会場の皆様へ感謝の気持ちを・・・という形でお手紙を読みました)。ありきたりに思われますが、やっぱりじーんと来るものです。何度も結婚式に出ていても、新婦が涙ながらに感謝の言葉を伝える姿は感動的です。恥ずかしいから・・・という気持ちでためらう方も多いと思いますが、人生で1度しかない結婚式。ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう。

ラストは必ずエンディングムービーで

これもここ最近の式では必ず見ますね。今行われていたはずの式がもう映像に!?初めて見たときは本当にびっくりしました。何せ自分もちゃっかり映らせていただいているので。カメラマンさんありがとう!という気持ちです。5分少々の映像にしては、なかなかお高い金額だと思うのですが(著者の時は10~15万の見積もりでした)、一生に一度の結婚式なので、ここは奮発しても良いと思います。自分の結婚式をはたから見られることってないですから。それに来賓の方々もきっと楽しんでくださいますよ。

太田での結婚式場は太田駅の南に多くあり、国道407号線付近の3件を始めとして9件以上が存在しています。交通の便が良いことから挙式に適した環境であるといえます。