式に間に合わない!?結婚式場に急行する手段3選

最寄駅・空港からタクシーで駆け付ける

式のスタートに間に合わせるべく多くの人が取る手段として最も多いのがタクシーの利用でしょう。特に遠方から参加する人にとって、式場最寄駅・空港から出ているタクシーは大変有難いもの。実質待ち時間ゼロで乗車出来、しかも小型車特有の機動性やスピードでいち早く目的の式場にアクセスする事が出来るのです。路線バスよりもはるかに料金は高いのですが、それでリカバリー不可能な時間を買えるとあれば十分に納得出来る事でしょう。

同じ式の参列者やその知人の車を手配してもらう

若干非常識なケースですが、タクシーも中々捕まらない様なロケーションの場合、同じ式の参列者あるいはその知人・友人の車を送迎用に急遽手配してもらうという手段も考えられるでしょう。もちろん当人はそういった事態を全く想定していないケースが多く、場合によっては迷惑料など十分なお礼を準備する必要も出てきます。ですが大抵の式ではお酒がふるまわれ、免許を持っている人でも自宅に車を置いてきているケースが多く、過度に期待する事は禁物でしょう。

現実的なのは式場の送迎車の急遽手配

多くの結婚式場では専用の送迎車・送迎バスを持っており、主にスケジュール通りのグループ送迎に対応しています。しかし式に遅れそうな時にダメ元で式場側に連絡を入れれば、人数によってはスケジュール外の急遽の送迎に対応してくれる可能性もあるでしょう。たった一人の場合なら別途タクシーを勧められるケースが多いのですが、タクシー手配も難しい場合ならマイクロバスを手配してくれるかも知れません。いずれに瀬よ簡単に諦めず、幾つかの可能性を試してみる事が大事なのです。

名古屋市をはじめ、東海地方の鉄道の中心となっているのが名古屋駅です。駅周辺には百貨店やホテルなどが多く、多くの人でにぎわっています。そういったことから、名古屋の結婚式場なら名古屋駅が最適です。